もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 関節の違和感や筋肉の衰えが気になる方は必見!

健康豆知識

健康

2018.03.02

関節の違和感や筋肉の衰えが気になる方は必見!

年齢を重ねた方が気になるキーワードとして「サルコペニア、ロコモ」があるのではないでしょうか。
筋肉量が減少して活動するのが難しくなったり、骨や関節、筋肉など運動器の衰えが原因で、歩行や立ち座りなどの日常生活に障害を来たしている状態のことを指します。
今回は、体の衰えが気になる方におすすめの成分をご紹介します。

■ 筋肉量の減少を防ぎ活発な毎日に繋げるHMBとは

加齢による衰えに加え、食事量の減少や偏りにより筋肉の栄養となる「たんぱく質」の摂取量が慢性的に少なくなっていることも、この状態に陥りやすい要因の一つです。
一般成人の一日に必要なたんぱく質量は、体重1kgあたり1gと言われていますが、消化吸収力が低下する高齢者では、もう少し摂取した方が良いといわれています。
普段の食事やプロテインでたんぱく質補給をするとともに、「HMB」と呼ばれる成分をうまく使うこともおすすめです。

筋肉づくりに欠かせないBCAAのひとつロイシンと呼ばれるアミノ酸から体内で合成されるHMB。もともと私たちの体内にある成分です。
人間を対象とした有効性のデータが豊富で、とくに筋肉量の増加や損傷を抑制する効果で知られています。

アスリートやボディビルダーはもちろん、サルコぺニア(全身の筋力低下が起こること)の予防や改善といった効果にも注目が集まり、高齢者からも支持を得ている成分です。

■ こんな悩みを持つ方におすすめ!

・筋肉の衰えが気になりはじめた
・プロテインを摂取していてもあまり筋量増加を感じない
・年齢を重ねてもずっと活発に過ごしたい
・何もないところでつまづく
・階段を上るのに手すりが必要

 

■ 厚生労働省もHMB摂取を推奨しています!

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2015年度版)策定検討会報告書」(p.380-381)において、筋肉におけるたんぱく質合成を誘導する重要な素材として紹介されています。
HMBカルシウムをサプリメントとして補給する試験の結果から、その有用性が報告されています。
またこの報告では、若年者、高齢者ともにHMBに加え、タンパク質を補給することが筋肉量と筋力の増大を促進すると記されています。

スポーツの世界では既に人気となっているHMB。今後その働きは中高年層にも広がることが予測されます。若い方も中高年の方も、筋肉づくり・維持の対策をするなら今!
ぜひ、おためしください。

 

参照元http://www.suplinx.com/shop/e/eY0050091/