もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 妊婦のビタミンD摂取の乳幼児への効果

健康豆知識

健康

2018.03.19

妊婦のビタミンD摂取の乳幼児への効果

南カリフォルニア大学医学部(ケック医科大学)の研究によると、

妊娠中に体内ビタミンD量が少ないと産まれてくる子供が肥満になる確率が高まります。

 

参考文献:Low maternal vitamin D status in pregnancy increases the risk of childhood obesity.

著者:南カリフォルニア大学医学部 ヴァイア・リダ・チャッツィ准教授(予防医学)らの研究チーム