もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 高血圧の人が栄養ドリンクを飲む際に気を付けること

健康豆知識

健康

2018.04.03

高血圧の人が栄養ドリンクを飲む際に気を付けること

高血圧などの既往歴がある人は栄養ドリンクを控えたほうが良いと思っているかもしれませんが、一概にそうではありません。

栄養ドリンクを選ぶ際に気を付けることとして、成分にニンジン(薬用)が入っているか入っていないか確認してみましょう。
ニンジンは長期服用すると頭痛、不眠、動悸、血圧上昇などが現れることあり、高血圧症の人が飲むとさらに血圧が上昇したり、湿熱による浮腫みが増強しありする恐れがあります。

また、栄養ドリンクは冷やした方が清涼感も増しおいしく飲めるイメージがありますが、冷えた物を摂取すると身体を冷やし、免疫力、体の機能を低下させるので、冷えた物ではなく常温で服用することをおすすめします。

※薬用ニンジンは別名を高麗人参、朝鮮人参などといい、ウコギ科の多年草の根を用います。古くから、不老長寿、万病薬として珍重されてきました。漢方では代表的な補気薬であり、元気を補う効能があります。しかし、一般的に高血圧や実熱症のときには使用を避けた方が良いとされています。

参照:ドラッグストアQ&A Part2(薬事日報社)