もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 30代~50代、各世代にそれぞれに必要とされる「コエンザイムQ10」

健康豆知識

健康

2018.05.31

30代~50代、各世代にそれぞれに必要とされる「コエンザイムQ10」

コエンザイムQ10は幅広い年齢層に必要といわれています。
今回は、ポイントを年代別にまとめてみました。

CoQ10にはこんなはたらきがあります
・抗酸化作用      ・脂肪燃焼の促進
・新陳代謝の促進    ・お肌の細胞の活性化
・エネルギーの産出   ・歯茎の健康サポート  
・心臓の健康サポート  ・いびきの改善サポート 
・筋肉の破壊を防ぐ

————————————————————————-
30代:20代の体をキープするならCoQ10
————————————————————————-
30代になると実年齢よりも老けて見える人と若く見える人の差がでてきますよね。
その差は体内のCoQ10の量とも言われています。CoQ10は体内で生成されますが、
20歳をピークに年齢と共に減ってしまいます。CoQ10が減ってしまうと抗酸化作用が弱まり、加齢が加速して体も疲れやすく、お肌のシミやしわの原因にもなります。
体型や年齢に変化を感じ始めたら、新陳代謝を活発にして、加齢の原因と言われるカラダの酸化を防いでくれるCoQ10を補って20代の頃のカラダをキープしましょう。

————————————————————————-
40代:加齢を何とかしたいならCoQ10
————————————————————————-
40代は30代よりさらに代謝が下がって痩せづらくなり、いろんな健康を損ねる原因にもなります。
CoQ10は脂肪燃焼を促進するはたらきがあり、スリムな体型維持には必要な成分です。
また、年齢と共に歯茎のひきしまりが弱くなると歯周病を引き起こす原因にもなります。
CoQ10は歯茎の健康も促進します。
さらに、エネルギーを生み出すCoQ10はスタミナ維持や疲労回復にも役立ち、お肌の細胞も活性化して年齢に負けない体づくりを応援します。
CoQ10をうまく取り入れて若々しい体を手に入れましょう。

————————————————————————-
50代以上:健康で若々しく過ごすならCoQ10
————————————————————————-
50代を超えると体のあちこちに問題が出てきますよね。
特に血圧が高めの方や血管が詰まりやすい方は心臓に負担がかかりやすくなります。
CoQ10にはエネルギーを生み出すはたらきがあり24時動かなければいけない心臓に多く存在し、心臓のはたらきを助けています。
CoQ10が減ってしまうと心臓のはたらきも衰えるため補給が必要です。
CoQ10は以前、心臓の為の医薬品として使われていたこともあり心臓の健康をサポートするサプリとしてはとても高い評価を得ています。
また最近の研究では筋肉の破壊を防ぐという結果も出ています。
年齢と共に弱っていく足腰を強くするのにもCoQ10が大活躍です。
毎日CoQ10を摂って健康でアクティブな日々を過ごしましょう。

参照元:日本コエンザイムQ協会
http://www.coenzymeq-jp.com/index.html
Dr.Axe Food is Medicine
https://draxe.com/all-about-coq10/
Al sears, M.D.
http://alsearsmd.com/2015/09/overlooked-nutrient-zaps-gum-disease/

http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail677.html