もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > Ⅱ型コラーゲンでも非変性であることがポイントです

健康豆知識

健康

2018.06.05

Ⅱ型コラーゲンでも非変性であることがポイントです

コラーゲンはとてもデリケートで、水には溶けにくく、熱に弱いという性質を持っています。
コラーゲンは3重らせん構造をしていますが、抽出のために熱を加えると、このらせん構造は壊れ「変性」してしまいます。

変性していないⅡ型コラーゲンをそのまま粉末化するには、コラーゲンを溶かし高度に精製する技術と、コラーゲンを変性させずに粉末化する両方の技術が必要です。
しかし、数々の研究と実験が繰り返され、Ⅱ型コラーゲンの分子構造を変えずに抽出することに成功し、非変性Ⅱ型コラーゲンという機能性素材が誕生したのです。

コラーゲンは食品中にも多く含まれていますが、分子が大きく、摂取されたコラーゲンは消化器でアミノ酸に分解され、その一部が生体に必要なコラーゲンの材料として利用されます。
しかし、非変性Ⅱ型コラーゲンは、ほぼそのままの形で小腸まで届き「有用物質」と認識されるという点が他のコラーゲンとは異なります。

Ⅱ型コラーゲンの原料には、ヒトにより近い鶏軟骨由来のものが一般的ですが、現在は国産天然鮭を原料としたものも多くあります。
熱処理や薬剤を使用していない非変性Ⅱ型コラーゲンを選ぶことがポイントです。

参照:カラダにキクサプリ