もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 小児喘息とオメガ3脂肪酸

健康豆知識

健康

2018.05.30

小児喘息とオメガ3脂肪酸

魚に含まれるオメガ3脂肪酸は成人だけではなく、
胎児にとっても良いという研究が報告されています。

南フロリダ大学の研究グループが述べ24年間にわたり行った追跡調査では、
妊娠後期の妊婦がオメガ3脂肪酸のサプリメントを摂りつづけると、
プラセボ(オメガ3ではなくオリーブ油)を摂りつづけた妊婦のグループと
妊娠中に何もサプリメントを取らなかったグループに比べ、生後発育した子供たちの
喘息発症率が最も低かった
という結果が得られました。

この研究の論文を著した医師らは「妊娠中のオメガ3の摂取は喘息予防効果があるだけでなく、
子供の成長と発達に必要な栄養素でもあることから栄養上の恩恵も得られる
」と述べています。

ただし、魚の油は調理中に錆びやすいという欠点もあるため食事で摂るのも難しく、
また妊婦さんは、つわりで魚の匂いで食べられないという方も少なくないようです。
安全な品質のオメガ3サプリメントを摂ることが、おなかの中の赤ちゃんの健康を支える
鍵となるでしょう。