もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > しょうがの冷え性改善効果

健康豆知識

健康

2018.06.06

しょうがの冷え性改善効果

生姜といえば冬に重宝するイメージが強いですが、
梅雨や夏の暑さ真っ盛りの時期でも、冷え性の方にとっては強い味方となります。

今回は生姜を摂ることによる体温保持の効果について、
研究した調査をご紹介します。

夏場でも冷え性に悩む女性を対象に、生姜エキス(ショウガオール0.2%含有)を
4週間飲み続けてもらい、その後冷水に体を浸して深部体温を計測しました。
その結果、冷水による体温の低下がみられず、生姜エキスを摂ることで
体温が下がるのを抑える効果が示唆されました。

冷房などで屋内外との気温のギャップがひろがると、
そこを出入りする人は自律神経が乱れやすくなり体温の低下や
免疫力の低下を招いてしまいます。

生姜の力で体温を上手くコントロールし、暑さにも寒さにも
負けない体をつくっていきましょう。

【参考文献】
中村直樹 (池田糖化工業)・近藤澄夫 (健昌会 福島健康管理センター)(2015)
「『ジンジャーエキスパウダーS』の摂取による冷え性改善効果」
『薬理と治療』 43巻10号p.1441-1450