もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > カルシウムの吸収を悪くしてしまうもの

健康豆知識

健康

2018.09.18

カルシウムの吸収を悪くしてしまうもの

カルシウムは体内に吸収されにくい栄養素です。さらに、食品によって吸収率が
違います。カルシウムの吸収を妨げるとされている、次の食品には注意しましょう。

■リン
リンは、肉類や加工食品、スナック菓子、冷凍食品、清涼飲料水に多く含まれます。
リンを摂取しすぎると、吸収の妨げになったり、体の外に排出したりしてしまいます。
カルシウムの吸収率がよい乳製品にもリンが多く含まれています。カルシウム摂取を
牛乳だけに頼らず、他の食品も摂るよう心がける必要があります。

■ナトリウム
梅干し、塩辛、カップラーメンなど、塩からいものに多く含まれるナトリウムも、
摂りすぎると体内のカルシウムを排出してしまいます。

現代の日本人は、リンやナトリウムを摂りすぎる傾向があります。スナック菓子や
加工食品の食べすぎに注意しましょう。

参照:ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/healthcare/about/