もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 筋肉痛とプロテイン

健康豆知識

健康

2018.09.19

筋肉痛とプロテイン

筋肉痛は、筋肉が修復・回復される際に起こるものです。
筋肉が回復するまで通常2~3日かかり、完了すると自然に痛みもなくなります。
この時、筋肉によい栄養と睡眠を十分にとりながらしっかり休ませれば、
以前よりも太い筋線維となって回復し、筋力がアップします。

筋肉の回復時にプロテインを摂取すると、筋肉をつくるために欠かせないタンパク質が
たっぷり補給され、回復を強力にサポートしてくれます。
プロテインに痛みを直接和らげる作用はありませんが、筋肉の回復を早めて筋肉痛を
和らげる効果は期待できるといえるでしょう。
プロテインで筋肉の回復を促すためには、運動後30分以内にプロテインを摂取し、
筋肉が必要とするタンパク質を素早く届ける必要があります。

また、プロテインと一緒に、糖質(炭水化物)やビタミンCを摂るのもおすすめです。
運動中は、筋肉中に蓄えられている糖分であるグリコーゲンがエネルギーとして消耗されてしまうので
補給する必要があります。

ビタミンCには疲労回復効果のほか、プロテインを効率的に筋肉へと届ける作用もあります。

参照:ヘルスケア大学
http://www.skincare-univ.com/healthcare/about/