もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 高齢者の免疫機能維持にビタミンを

健康豆知識

健康

2018.10.10

高齢者の免疫機能維持にビタミンを

10月に入り、朝晩の気温も涼しくなり過ごしやすい季節になりました。
これから迎える冬に備えて、インフルエンザ、風邪対策に免疫機能の維持や向上が重要になってきます。

免疫とは、外から入ってきた細菌やウイルスなど、体にとって悪さを働く外敵を駆除したり対抗したりして、
体の健康状態を保つシステムです。

免疫について簡単に説明すると、免疫は「自然免疫」と「獲得免疫」に分けられます。
自然免疫は免疫システムの最前線で、体に侵入してきたウイルスなどに感染した細胞を真っ先に攻撃する
NK細胞(ナチュラルキラー細胞)などからなります。
獲得免疫は、さらに特定の細菌やウイルスを攻撃する抗体を作り出すB細胞やその働きを制御するT細胞からなります。
これらの細胞の維持・向上が免疫機能の維持・向上につながります。しかし、これらの免疫機能は加齢によって低下し、
高齢者にとっては重大な感染症を引き起こすことがあります。

カナダセントジョンズニューファンドランドメモリアル大学の医師たちは、高齢者の免疫機能とビタミンについての研究を行い、
1年間ビタミン剤を補給した群において、T細胞の維持とナチュラルキラー細胞の増加を認めました。
対照的にプラセボ群においては、T細胞及びナチュラルキラー細胞の有意な低下が認められました。

この結果からも、高齢者の正常な免疫機能の維持に、ビタミン剤は重要な役割を果たすことができます。
本格的な冬の訪れに備えて、今からビタミン補給をし、風邪やインフルエンザに負けない体づくりを目指しましょう。

Effect of vitamin and trace element supplementation on immune indices in healthy elderly.
PMID:7591530