もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > アスタキサンチン含有ソフトカプセル食品の肩血流量及び肩凝りに対する影響

健康豆知識

健康

2018.11.12

アスタキサンチン含有ソフトカプセル食品の肩血流量及び肩凝りに対する影響

肩凝りを強く訴える成人健常者 13 名(男性 3 名,女性 10 名)を対象に、アスタキサンチン含有ソフトカプセルの肩凝りに対する効果を、アスタキサンチン 3 mg 含有ソフトカプセルを 1 日 2 カプセル、4 週間摂取させ被験者アンケートと肩血流量の変化で肩凝りに対する効果を評価しました。

その結果、摂取前後の比較で「肩の凝り」、「体の疲れ」、「いらいら感」、「手足の冷え」、「眼の疲れ」および「眼のかすみ」の自覚症状で有意な改善が認められました。また、(レーザードップラー)血流画像測定の結果、摂取後に有意な血流量の増加がみられました。安全性の確認のために、摂取前後で血液検査を実施しましたが、臨床上問題となる異常変動はみられず、また試験食品に起因する有害事象も認められませんでした。

以上のことより、アスタキサンチンの摂取によって、肩血流量が増加し、その結果肩凝りなどの自覚症状が改善する可能性が示唆されました。

Miki W. Biological functions and activities of animal carotenoids. Pure & Appl Chem 1989; 63: 141–146.