もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

健康豆知識

健康

2018.12.11

アミノ酸の種類

地球上には約500種類のアミノ酸が確認されていますが、人間の体はその内の20種類から作られています。
アミノ酸同士が2個以上結合したものをペプチド、アミノ酸が100個以上結合して大きくなったものをタンパク質と呼びます。

前記した20種類のアミノ酸は、栄養学上「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」に分類されます。
必須アミノ酸とは、人間の体内では合成することができないアミノ酸であり、食事などから摂り入れる必要があります。
必須アミノ酸は肉や魚などの動物性タンパク質に多く含まれています。

非必須アミノ酸とは、人間の体内で合成することが出来るアミノ酸です。しかしながら、ストレスや病気、疲労などにより
不足がちとなり、体内合成だけでは足りなくなる場合もあります。

必須アミノ酸を摂取するために多量の動物性タンパクを摂ると、カロリーの過剰摂取となってしまう可能性があります。
前記した通り、非必須アミノ酸も様々な要因で不足がちとなる事から、効率の良いアミノ酸の摂取方法として、サプリ
メントによる摂取がおすすめです。