もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 愛用の化粧品で肌に刺激を感じるとき

健康豆知識

美容

2019.01.24

愛用の化粧品で肌に刺激を感じるとき

ずっと愛用している化粧品なのに、
急に、ピリピリと肌に刺激を感じるようになりました。なぜでしょうか。

空気の乾燥はもちろん、ダイエットや寝不足などによる体調の変化、ホルモンのバランスの変化、年齢などによって、肌の保護機能が低下することがあります。
そのため、以前は問題なく使用できた化粧品が、次に使ったときにピリピリとした刺激を感じたり、つっぱったりして、肌にあわなく感じることがあるのです。
しばらくして肌の調子がよくなってからもう一度使用してみて、それでも肌に合わないと感じたときは、その化粧品の使用を中止しましょう。

参照元:西日本化粧品工業連合会 https://www.wj-cosme.jp/qa/index.php?action=artikel&artlang=ja&id=59