もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 股関節骨折患者におけるサルコペニアおよび回復に対する栄養補給の有効性

健康豆知識

健康

2019.02.18

股関節骨折患者におけるサルコペニアおよび回復に対する栄養補給の有効性

高齢患者における機能低下および運動性低下は、筋肉量および機能の両方の喪失(サルコペニア)と関連している。本研究の目的は、65歳以上の股関節骨折を有する107人患者にて、HMBを含む経口栄養剤が、股関節骨折の高齢患者における筋肉量および栄養マーカー(BMI、タンパク質)を改善するかどうかを評価することでした。

結論としてHMBを多く含む食事は筋肉量を改善し、サルコペニアの発症を防ぎ、股関節骨折のある高齢患者の機能改善と関連していた。経口投与される栄養補助食品は、サルコペニア性肥満の発症を予防するのに役立ちます。

著者:マラファリーナV1、他(2017 年4月22日)

キーワード:股関節の骨折; 筋肉量; 経口栄養サプリメント。サルコペニア β-ヒドロキシ-β-メチルブチレート(HMB)
PMID: 28539168