もっと元気に、もっと美しく、さらに快適な明日を創りたい

三洋薬品グループ > 健康豆知識 > 愛犬・愛猫に与えてはならないもの

健康豆知識

健康

2019.03.12

愛犬・愛猫に与えてはならないもの

最近は老若男女に関わらず、食物アレルギーの方が増え、商品に表示されている
アレルゲンについての項目や記載に注意を配ることも多くなりました。
アレルゲンとは違いますが、みなさんの愛犬、愛猫にとっても禁忌となる食物が存在します。
その代表となるのがネギ属の食物です。

ネギ属(ネギ・タマネギ・ニラ・ニンニク)の成分が、赤血球中のヘモグロビンを変化させ、
最終的に赤血球を破壊します。症状は貧血でぐったりして呼吸が荒くなります。
また、嘔吐・下痢・血色尿素(赤い尿)・黄疸・肝臓肥大などを起こします。
ネギ属は加工しても毒性は消えませんので、ハンバーグやタマネギの入ったスープ、すき焼きの
汁などには注意が必要です。量的には、犬、猫とも個体差があります。

ネギやにんにくは人間にとっては、疲労回復や免疫を高めてくれたりと良いことづくめですが、
ペットにはくれぐれも与えないようお気をつけください。

参照:ドラッグストアQ&A Part2(薬事日報社)